Home

nuance  金沢 写真教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

七月 定例レッスン テーマ「涼」

今回は涼を感じる写真ということで撮っていただきました。
抽象的なイメージのものも少し期待していたのですが、
めずらしく皆さん口にするものでイメージが近かったですね。

最初の写真は、前日に虎屋で買って来られたものだそうですが、
ロゴを入れればそのまま広告に使えそうですね。



    TN-7.jpg




    KT-7.jpg




    TB-7_20160720164814b5f.jpg





六月 定例レッスン テーマ「ブライダル」

今回は和洋とわずブライダルのイメージで撮っていただきました。
このクラスは同じテーマでも発想がそれぞれ違っていいですね。
光りの入れ方や写りこみの入れ方など上手に工夫して効果的ですね。



      KT-6.jpg




      TB-6.jpg




      KB-6.jpg




TN-6.jpg





五月 定例レッスン テーマ「光りものをマクロで撮影」

今回はマクロレンズを使った表現で光りものを撮影してもらいました。
前ボケ、玉ボケ、シャドー表現、ピンポイントフォーカスと各人各様でいいですね。



       TBN-5.jpg




       KTY-5.jpg




       KBT-5.jpg




TNG-5.jpg




四月 定例レッスン テーマ「スイーツ」

今回は久しぶりにスイーツをテーマに撮影してもらいました。
同じテーマでもそれぞれ個性に違いがありいいですね。



       TBN-4.jpg




       KTY-4.jpg




       KBT-4.jpg




三月 定例レッスン テーマ「ノスタルジック調で春を表現」

今回のテーマはちょっと複雑に二つの意味を持たせて表現してもらいました。
小鳥の巣の撮影では皆さん総出で演出したので、出来上がったときには歓声があがりました。




        KTY-3.jpg




        KBT-3.jpg




        TBN-3.jpg




PL-3.jpg





二月 定例レッスン おさらい実習

今回はレンズの画角の違いによってメインの被写体と背景の写り方がどのように違ってるのかを
メイン被写体の大きさを揃えて、50mm(画角46度)と100mm(画角24度)を使って撮り比べてみました。
100mmの方が望遠効果で背景が手前に引き寄せられ大きく写り、よりボケやすくなるのがわかりますね。
講義のあとはそれぞれその効果を応用して撮っていただきました。



   
      50mm.jpg
      50mm



      100mm.jpg
      100mm



      KBT.jpg




      TNG_2016031716093185a.jpg




一月 定例レッスン ポートレート実習

新年最初のレッスンはポートレート実習を行いました。
昨年初めて行なった時は皆さん慣れなくて少しぎこちなかったですが、
今回は生徒さんのお嬢ちゃんがモデルで参加してくれたり、
生徒さんで本職の方がメイクをしてくれたりと大いに盛り上がりました。




      PT.jpg




      1_20160317155914ab8.jpg




      2_201603171600357c9.jpg




連絡先


お申込み・お問合せはnuance または 090-9309-5121までお願いします。
当方プロフィールはこちらをご覧ください。



プロフィール


私たちプロカメラマンは撮影に際してよくニュアンスという言葉を使います。
被写体(image)がもっている微妙な雰囲気の違い(nuance)をいかにして表現するか
ということに思案するわけです。

一般には写真を撮ること=シャッターを押すことと思われている方が多いと思いますが、
プロの撮影ではセレクトして、スタイリングして、ライティングする、この3つの準備が
重要になります。この準備ができればほぼ7~8割撮影できたようなものです。

あとはカメラでアングル、フレーミングを決めるだけです。このプロセスの過程で何を
選択するかがその人のセンス・個性になります。ひとつひとつの組合せの小さな違いが
積み重なることによって最終的には大きな違いになって表れます。

ブログタイトルである nuance はその思いを込めてつけました。
それでは宜しくお願いします。



プロフィール

須摩 謙 

石川県生まれ
日本大学芸術学部写真学科卒

文化出版局写真部を経て、藤井 保氏、安井 進氏に師事
87~88年フランス・パリ市在住、ELLE JAPONパリ支局
帰国後、アンアン、ポパイ、ハナコ、フィガロジャポン、婦人画報誌などで活動

95~96年渡豪、オーストラリアで現存する唯一のボクシングテントの存在を知り、
以後ライフワークとして彼らの活動を記録。オーストラリア大使館HPにて同行記掲載中

2012年5月、BEAMSより写真集刊行(アートディレクション:Cap 藤本やすし
表参道/ROCKET・原宿/BEAMS本店の2会場で写真展も同時開催
只今、BEAMS Online Shopにて発売中


十二月 定例レッスン テーマ「年賀状」

今回は年賀状に使用することを想定して撮影してもらいました。
題材やイメージのしばりはなく、自由に撮っていただいたのですが、
お正月のイメージといっても各人各様でおもしろいですね。




      ysn_2015122216441136b.jpg




      tbn_20151222164440446.jpg




ktym.jpg




kwb_20151222164524a4e.jpg




tnb_20151222164541e81.jpg




Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。